忍者ブログ
だらだらと一生懸命生活している、俺の日記だよ。TVゲーム、エミュレーター、地元ラーメン屋の食べ歩き何かの話題がメインです。テリトリーとしては、山形、寒河江、天童近辺です。相互リンクや食べ歩き情報提供等お気軽に連絡ください。
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMG_1921.jpg晩飯にレトルトカレーを食す事にしました。
嫁さん御執心のアニメ「銀魂」にチラッと登場した「忍者戦隊 ゴニンジャー」のダブルカレーだそうです。
いつぞやに食べた「クルルカレー」と一緒にアニメイトから買ってきたんじゃなかったかな?
2食分入ってるからダブルカレーなんでしょうか?微妙に意味不明です。
銀魂もアニメは3年目に突入って事でね、何気に人気が有るみたいですね。
洞爺湖サミットの時もこのマンガの影響で外人さん方は木刀を買って行ったそうですし。
さてさてレトルト袋をお湯に漬けて3分、完成は此方、
IMG_1925.jpgまぁ~、クルルカレーの時も書きましたが盛り付けちゃえば普通のカレーですよね。
ちなみにビーフカレーでした。
中辛でクルルカレーよりもピリッとしていて美味しかったです。
このカレーの付録のシールが全3種って言うのも、妙にやる気の無い感じが銀魂っぽいといえばそんな気もします。
(5人居るのに3種類って・・・)
今回入ってたのは銀ちゃんだったのかな?
まぁ~、良かったんじゃないんでしょうかね、嫁さん的には。
お値段税込み525円だそうです。
PR
 この前嫁さんがアニメイトから買ってきてくれた「クルルカレー」を食べる事にしました。
本日の晩飯です、素敵過ぎますよね。
取り合えずパッケージ、
IMG_1427.jpg
IMG_1433.jpgイカス感じのパッケージですよね。
以前キレンジャーカレーなるカレーを食べたと思いますが、キャラクター物のレトルトカレーは久しぶりですね。
お値段2食入りで599円で「甘口」です。
甘口なビーフカレーって始めてかも知れませんね、40前にして初体験って事でしょうか?
貴重な体験ですよ(笑)
娘も興味津々でした、パッケージの裏面に手が写っちゃってますよね。
「カレーに入っちゃってるよ!」って大騒ぎ「すみちゃんは真似しちゃ駄目だぞ!」なんて言う様なアホな会話を2歳児としてるうちにカレーが完成!
こんな感じ~、
IMG_1438.jpgまぁ~、皿に出しちゃえば普通のカレーですよ。
実食した感想ですが、馬鹿みたいに食べやすい!
甘口とは言っても甘いわけじゃないんですよね、あれって「ノン辛」とかって言う表示に代えた方が良いんじゃないんでしょうか?
甘口でも思いの他美味しく食べれましたね、確かに物足りなさは有りましたが。
腹は膨れました。
結構お勧めかもしれませんね、ケロロ軍曹ファンの方や吉崎観音の女の子が好きだなんて方は話のネタに食べておきても良いんじゃないんでしょうか?
 PCがぶっ壊れました・・・。
ハードディスクが逝っちゃったみたいです。
あ~~、ちなみに本日はお休みだったんですけどね、結局今日一日かけて復旧することになりました。
復旧とはいえ、未使用のハードディスクが有ったんでね、それにXPを再インストールしました。
逝っちゃったハードディスクは認識すらしてくれませんね、泣けてきますよね。
 何気に音声がでませんな~、って事でキョロ3Qに電話して復旧を手伝ってもらった、まぁ~がんばれば自分でも出来たんですけどね。
そのときに持ってきてくれたのがこちらのキャラメル、
IMG_0005.jpg北海道土産の、「マジックスパイス スープカレーキャラメル」だそうです。
依然食べたジンギスカンキャラメルと同じ会社なんでしょうかね?

食べた感じですが、ジンギスカンキャラメルよりは遥かに食べれますね。
美味しいって訳じゃなくって、食べれるって言うレベルね。
その名の通りスパイシーでした、その上結構辛かった。

いいネタに成りました、ありがとね。

今日壊れたハードディスクって何とか中身取り出せないものでしょうかね・・・。
 ハウス食品の「北海道ホワイトカレー」って言うレトルトカレーを食べることにしました。
IMG_7781.JPG
で、今回はパッケージの写真みたいに黄色いご飯にするために、「ターメリックライス」の素も使用してみましょう。

まずはターメリックライス、ご飯を3合研いで水を軽量した後に、炊飯器に3袋投入、1袋で1合分って事でしたんでね。
後は忘れず炊飯器のスイッチを入れて、炊き上がりを待つだけ。
でもって鍋にお湯を沸かしてレトルトパックを温めて本日の晩飯は完成。
妙に早い(爆)
ちなみに娘のご飯はちゃんとしたものを食べさせましたよ、これは俺と嫁さんのディナーね。
盛り付けたお写真はこんな感じ、
IMG_7784.JPGラッキョウなんて添えて見ちゃいましたが、結構美味しそうでしょ。
それじゃ~、早速いただきまぁ~~す。
ホワイトカレーってやっぱりちょっとスパイシー感が足りないなーって言う気がしますけど、ターメリックライスにすると可也良い感じになります。
白いご飯にホワイトカレーを掛けると色合い的に少し寂しいんですよね。
レトルトもちょっと一手間加えると中々良い感じに成ります。
ターメリックライスのご飯結構残っちゃいましたが、どうするんでしょう・・・。

 昨日無事ひな祭りも終わって、早速本日雛人形を片付けました。
なんにしても邪魔なんですよね~。
出した時は二日酔いで役立たずだったもので倍働けとの嫁さんの指令の下、頑張って片付けましたよ。
出すときよりも楽チンだったのは、しまい方が適当だからでしょうか?
そんな本日ですが、ほかに書くことも無くダラダラと過ごして貴重な日曜日も終わってしまいました。

 「キレンジャーカレー」なる素敵なレトルトカレーを買ってあったのを思い出したので食べてみました。
特撮戦隊物の元祖といえばゴレンジャー、ゴレンジャーといえばキレンジャー、キレンジャーといえばカレーってことですよね。
IMG_3783.jpg
どうもお子様用の「轟轟戦隊ボウケンジャーカレー」の姉妹品として発売に成ったみたいなんですが、どう考えてもお父さん向けですよね。
レンジでチンしてご飯にかけて食べてみたんですが、全く辛くないですね~この位の辛さだと大人は物足りないんじゃないのかな?
当然キレンジャーだって物足りないと思うんですよね。
無理して買う必要は全く無い感じの一品です、ちなみにヤマザワライズ店にてワゴンセールで105円でした。

IMG_1189.jpg 大泉洋プロデュースのスープカレーの第2弾を、嫁さんに頼んで作ってもらいました。
前回の奴をオーソドックスなカレーの具で作ったものですから、今回はシーフードを使用するって事でした。
なんにしても有り難い。




さてさて出来上がったのがこちらの写真。
IMG_1200.jpg彩の粒スパイスって言う小袋が今回の特徴のようでしたね、赤っぽい丸いのはピンクペッパーだそうです。
第1弾よりも油っぽくなくって、さらさらスープですね、あ~~なるほどその辺でアジアっぽいかなって気もしないではないですね。
俺の好みとしましては、前回の奴のほうが好きでした。
あまりにも今回の奴はあっさりしていて、ご飯には物足りない気がしましたね、パンとかナンを浸して食べたりすると良い感じに成ったのかも知れませんね。

 昨日出掛けたんでね、今日は家でゆっくりすることにしたんですよ。
まぁ~、嫁さんとすみちゃん連れて近所を散歩するくらいには外に出たって感じです。

e8150536jpeg って事で、晩飯にホワイトカレーを作ってみました。
材料とルーは昨日購入積み。
オーソドックスに、人参、ジャガイモ、タマネギそれと今回は鶏肉を入れることにしました。
ご飯をサフランライスにすると良いみたいなんですが、今回は白飯で行くことにしました。
肉と野菜切って、炒めて、小一時間ほど煮込んで完成。
それじゃ~って事でルーを投入、う~~ん思いのほか白くないかな~~とかって嫁さんに言ったら「牛乳入れろって書いてあったけど?」だって。
箱の裏書読んでみたら確かにその通りでした、早速書いてある通りの量を投入、お~~~、白くなった!
そんな感じで出来上がったのが、2枚目のお写真。
味の感想は、確かにシチューじゃないねホンノリ辛いし、ただカレーと言われるとこれまた微妙ですよ。
カレーの変化球って言うよりはシチューの変化球って言ったほうがしっくり来る感じです。
結構美味しいですよ、スープカレーほど俺の中ではヒットしませんでしたけど。
eda500a8jpeg久しぶりにスープカレーを作ってくれたんですよ。
最近母乳を与えてるからなのか、めっきり刺激物を食べなくなった嫁さんにねだって買ってもらったのが、1枚目の写真のそれです。
丸大食品の製品なんだね。
 でもって2枚目が出来上がりの奴、ブログに載せる事を意識してくれたのか、妙に綺麗に盛り付けてくれましたね、感謝感謝。
 久しぶりに食べたスープカレーでしたが、中々美味しかったです。
確かにスープカレーだな~と思って食べてたのですが、大泉君プロデュースの奴に比べてスパイス感が薄様にも感じられましたね。
それと、久々のカレーだったためか妙に辛かったです。
2人分にしては結構余裕がある感じの分量で、食べ応えもありましたね、まぁ~この辺は作る時の具材の入れようで何とでも成る所なんでしょうけどね。
280242e2jpegいや~~、またまた寝かせてたカップ麺ネタです。
これも若干賞味期限切れですね、マルちゃんの「スープカレー春雨」です。
カップ麺の麺が春雨に成っていて非常にローカロリーって言う心憎い一品ですね。
 食べてみての感想ですが、まぁ~確かにスープカレーですね。
スープカレーに春雨入れたらこんな感じになるんでしょう、味はちょっと薄い気もしないではないですが、美味しかったです。
どうしても物足りなさが有りますけどね・・・。
 子供の頃、休職にカレー汁って言うメニューが有って食パンを千切って浸けて食べたりしてましたが、あれはスープカレーとは言わないんでしょうか?
■2006年01月12日  「スープカリーの匠(芳潤辛口)」クッキングタイプ
↑この日以来のハウス食品のスープカリーの匠です、実は可也の長い期間うちのキッチンに置いてあった奴だったりします。
867adfbfjpegでもってこれでスープカリーの匠は制覇って事にないますね。
 久しぶりに食べたスープカレーですが、やっぱり中々美味しいですね~。
 スープカリーの匠を食べるたびに書いてますが、芳醇でも濃厚でも同時に食べない限りは違いはハッキリしませんね。
どっちも変わらないくらい美味しいって事です。
作る手間を考えたらカップタイプがやっぱりお勧めですよ。
 最近聞いたんですが、CoCo一番屋でもスープカレーやってるらしいですね、食べたいな~。

 そ~いえば、今日は5月5日の子供の日ですね。
破ったカレンダーで折り紙の兜作ってすみちゃんに被せて見ました。
その模様は、「今日のすみちゃん」で見てやってくださいね。
Xbox Live
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フルみっく伝染歌プレーヤー
宇宙世紀・今日の出来事
最新コメント
[09/08 たまこ]
[11/14 大健]
[11/11 まさとし]
[10/20 大健]
[10/19 きょろ]
最新トラックバック
(10/22)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
プロフィール
HN:
大健
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]