忍者ブログ
だらだらと一生懸命生活している、俺の日記だよ。TVゲーム、エミュレーター、地元ラーメン屋の食べ歩き何かの話題がメインです。テリトリーとしては、山形、寒河江、天童近辺です。相互リンクや食べ歩き情報提供等お気軽に連絡ください。
[2324]  [2323]  [2322]  [2321]  [2320]  [2319]  [2318]  [2317]  [2316]  [2315]  [2314
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 セガのPS3用ゲーム、「龍が如く 見参!」のカップ焼きうどんを食べました。
パッケージは此方、
IMG_0536.jpg
IMG_0537.jpg実は「龍が如く」ってイマイチ知らないんですけどね、パッケージがカッコ良かったんで買った感じです。
購入はジャスコだったと思いますが、買値は忘れちゃいました。
定価220円だそうですよ。
早速作り方に従い、お湯を注いで5分。
湯切りの後にソースを絡めて辛味スパイスを適量振りかけて完成。
出来上がりはこんな感じ、
IMG_0538.jpg麺は平べったい感じのフライ麺。
ソース(タレかな?)はカツオ出汁が効いてる感じの醤油味。
具材は、キャベツ、豚肉、ねぎ、輪切唐辛子。
フリカケで辛味スパイス。
実食した感想ですが、食べ応えもあって美味しいです。
醤油味な割にはしっかりとした味付けで、一瞬ソースかと思うようなヘビーな感じがありましたね。
豚肉も下味が付いていましたし、キャベツもシャキシャキで美味しかったですよ。
ですが220円は少々高額ですね、190円位まで落とせないものでしょうか・・・。

今回のこの商品の説明で次のようなことがエースコックのHPに出てました。
>この商品の開発について同社では、「社内でも選りすぐりの『龍が如く』ファンを集結し、熱い議論を積み重ねてきました。ゲームとの親和性を最も重視し、実際にゲーム中に登場するうどん屋の店主が新しく開発したメニューを再現するというスキームにこだわり、『バーチャル』を『リアル』に変換するというゲームソフトとの新しいコラボレーションを実現しました。
だそうです。
この手のコラボ商品ってある程度パッケージだけでも売れたりするんじゃないんでしょうかね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Xbox Live
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フルみっく伝染歌プレーヤー
宇宙世紀・今日の出来事
最新コメント
[09/08 たまこ]
[11/14 大健]
[11/11 まさとし]
[10/20 大健]
[10/19 きょろ]
最新トラックバック
(10/22)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
プロフィール
HN:
大健
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]