忍者ブログ
だらだらと一生懸命生活している、俺の日記だよ。TVゲーム、エミュレーター、地元ラーメン屋の食べ歩き何かの話題がメインです。テリトリーとしては、山形、寒河江、天童近辺です。相互リンクや食べ歩き情報提供等お気軽に連絡ください。
[888]  [887]  [886]  [885]  [884]  [883]  [882]  [881]  [880]  [879]  [878
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

c7200b7c.jpg 何気にね、今日は書きたい事が一杯有るんだけどね、ダラダラ書くのもどうかな~~なんて思ったりもするのよ(嘘)
そう、嘘なんだよね文章自体がダラケテルもんでね、ビシッと要点を抑えた書き方なんて出来ないんだよ・・・。
さて先ず、とある物産品を購入しに どっぎゃ~んのCRXで出動、行き先は鶴岡、でもね途中の米の粉ドライブインで発見したんで、そこで購入して寒河江に引き返す事にした。
ちょうど昼飯時ってこともあったんで、どこぞでラーメンを食べましょうって話に成った、これもいつものパターンだね。
本日行ったのは河北町の「一寸亭 本店」でもて、オーダーしたのは「中華蕎麦大盛り(650円+100円増し)」、この店ってもしかしてこの日記つけ始めてからは初めてだったかな?
乗ってる具はチャーシュー、メンマ、ねぎといたってシンプル、でも結構スープが美味しいんだよね♪
麺は中太の縮れ麺、久しぶりに食べたけど中々満足気でした。
食後にどっぎゃ~んとも話に成ったんだけど、微妙に舌が痺れてるんだよね。
このまえ「ふもと蕎麦」の話でも書いたけどやっぱり蕎麦屋で出してる中華蕎麦って舌が痺れる感じだ。
でも「一寸亭」は「ふもと」よりも痺れ具合が少ないかな?
最初熱いの食べたんでヒリヒリしてるのかと思ったくらいだったんだけど、「冷たい中華蕎麦」たべた どっぎゃ~んもヒリヒリだって言うんで、化学調味料だって判った位だったんでね。
そ~~だな~、ふもと の痺れ具合が「イオナ」だとすると一寸亭は「イオ」位、ちなみに味の巣五十番は「イオナズン」。

 河北町を後にして寒河江に戻ってきたんだけどね、寒河江のジョイの駐車場に最近クレープ屋が居るのはご存知だったでしょうか?
俺もどっぎゃ~んもそれが気に成っててね、本日いい機会なんで買いに行ってみようって事に成ったのよ。
何故にこの店が気に成るかと申しますと、「マネーの虎」でやってたフランスロールだかって奴の店じゃないかって話が聞こえて来たのよ。
この店がその店かどうかの判断は、買ってみれば判る事なんだけどね、クレープとは似て非なるものな訳なのよ。
クレープなんてそんなに食った事も無い俺だけど、番組で何度か見ていたんで、その違いは覚えていたのよ。
ここの商品ってクレープ生地みたいな奴でクリームやらフルーツを手巻き寿司みたいに円錐形に巻いて有るのよ。
で、実際に購入してみてバッチリ判明!確かに「マネーの虎」の店でした。
本日購入したのは次の3品、
・アダム&イヴ(りんご)ロール 450円
・ブルーベリーミルフィーユカスタード  550円
・天使の羽ピーチクリームヨーグルト〈夏季限定〉 500円
(いや~~、商品名探すの大変だったよ、忘れちゃってさ・・・)
3個買って俺ん家に戻って嫁さんと3人で食べてみたんだけど、取りあえず、この3品の中じゃブルベリーがダントツでした、林檎はTVでやってたんで当然抑えておく必要があったし、桃は桃好きを自負してる俺としては外すわけには行かないって事でね。
ちなみにこの日食べた3品はレギュラーメニューじゃないみたい、夏季限定とそんな感じな奴っぽかったです。
ROMAND ROLL
↑公式HPはこちら、ちなみにジョイ寒河江店での営業は
明後日までで終了だそうです、その次の日以降は別のジョイの駐車場での営業だとか、気に成る方はHPで確認してみてね。

 でもって未だ書く事があったりする、充実の日曜日な訳ですが。
このフランスロール食べながらDVD鑑賞会って事に成った。
見たタイトルは「レッドウォーター/サメ地獄」ってタイトル。
あっつい夏には最適ともいえる鮫物アニマルパニックムービーだね!
それじゃ~早速粗筋紹介
<レッド・ウォーター/サメ地獄 粗筋紹介>
サンダースは石油会社に勤める元妻ケリーの依頼を受け、アチャファラヤ川の国立自然保護区内に建てられた石油掘削現場で仕事をすることになった。折しもその下流のベレエ湖でリゾート客が巨大ザメに襲われる事件が発生、世間を騒然とさせていた。サメ退治に莫大な懸賞金もかけられるが、その被害は広がるばかりだった。サンダースは危険を覚悟で目的地へと急ぐが……。
紹介サイトより転載

まず、面白いかどうかって聞かれれば、そんなでもないって答えちゃうと思うんだけどね、B級、C級なアニマルパニック物を見まくってる俺らの評価としては、そのB級、C級っていわれるものの中じゃ~割かしまともなほうだと思うって感じ。
この手の映画って結局どうやってサメをやっつけたのか、もっといえば何を口に突っ込んだかって話になるんだけど、まさかそれを口に突っ込むとは思わなかった・・・、絶対酸素ボンベだと思ってたのに。
アニマルパニック物には目がないんだ!どんな駄作でも見てみたいっ!て言う人が見たら、意外と面白かったじゃないって言うと思います。
でも普通の人には、限りなく微妙だと思うな・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Xbox Live
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フルみっく伝染歌プレーヤー
宇宙世紀・今日の出来事
最新コメント
[09/08 たまこ]
[11/14 大健]
[11/11 まさとし]
[10/20 大健]
[10/19 きょろ]
最新トラックバック
(10/22)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
プロフィール
HN:
大健
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]