忍者ブログ
だらだらと一生懸命生活している、俺の日記だよ。TVゲーム、エミュレーター、地元ラーメン屋の食べ歩き何かの話題がメインです。テリトリーとしては、山形、寒河江、天童近辺です。相互リンクや食べ歩き情報提供等お気軽に連絡ください。
[1754]  [1753]  [1752]  [1751]  [1750]  [1749]  [1748]  [1747]  [1746]  [1745]  [1744
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

eff89bc9jpeg 「ふうふう もんじゃ」って言うもんじゃ焼きの店あるでしょ。
あれの山形南店って言う所に行ってきました。
同行してくれたのは、最近何かとラーメン屋巡りに付き合ってくれる、さたけさんだったりもします。
もんじゃ焼き屋なのにラーメンって言うのも不思議なもんだけどね、一番下の写真を見かけた時にね空腹だったって事も有ってか速攻で入店しちゃったって話。
18時半ごろだったかな~、店内はほぼ満員状態でした。
5分ほど待ってからテーブルに案内され、「たまげたみそらーめん(800円)」をオーダー、さたけさんはスタンダードに「たまげたらーめん(650円)」でした。
待つ事しばし、出てきたのが写真の2品、ラーメンの写真の上が味噌、下が醤油ですよ一応。
比較物が蓮華と割り箸位しかないんだけど、その丼の大きさがお判りいただけると思います、この値段でこの大きさだとちょっと「たまげ」ちゃうね。
「それじゃぁ、いただきま~~す」って事で箸を丼の中に入れてみると早速最初の「ん!」って感じがありましたね。
思いのほかスカスカだったかも、いきなり2個目の「たまげた」です。
そおだな~、麺の量的には1.5玉って所じゃないかな?さたけさんともその時話したんだけど、明らかに2玉は入っていないなって事でした。
それより何より最大の「たまげた」は、滅茶苦茶しょっぱい!この俺がしょっぱいって言うくらいだから相当だと思うんだけどね、作り方を誤ったのかもともとこ~なのかは不明、多分もともとがこんな味付けなんでしょうね。
唇と舌がヒリヒリする位のしょっぱさに悶絶しながら麺と具を完食してきました。
可也厳しかったです、とりあえずラーメン食べには2度と行かないな。(高血圧で死んじゃうよ~)
他の人が食べてる”もんじゃ”は結構美味しそうでしたんでそっち目的で来ては見たいんですけどね。


一応店データは載せて置きますね。
店名:もんじゃ焼きの店ふうふうもんじゃ山形南店
住所:山形県山形市南館3丁目6-3
電話:023-647-1977

です。
何で長井発なのか、これ書いてて判りました。
「ふうふうもんじゃ本部」が長井市にあるんだね。
ちなみに本部はこちらだそうです。
もんじゃ焼きの店ふうふうもんじゃ本部
0238-88-3701
山形県長井市館町南10-57
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Xbox Live
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フルみっく伝染歌プレーヤー
宇宙世紀・今日の出来事
最新コメント
[09/08 たまこ]
[11/14 大健]
[11/11 まさとし]
[10/20 大健]
[10/19 きょろ]
最新トラックバック
(10/22)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
プロフィール
HN:
大健
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]