忍者ブログ
だらだらと一生懸命生活している、俺の日記だよ。TVゲーム、エミュレーター、地元ラーメン屋の食べ歩き何かの話題がメインです。テリトリーとしては、山形、寒河江、天童近辺です。相互リンクや食べ歩き情報提供等お気軽に連絡ください。
[1697]  [1696]  [1695]  [1694]  [1693]  [1692]  [1691]  [1690]  [1689]  [1688]  [1687
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 14時くらいにタケのウチにお邪魔してきました。
ウチの子と中学で同級生になる事に成る彼の息子も見たかったんで、嫁同伴での襲撃となりました。
正月中に新PC買ったらしく、それを記に今回インターネットデビューだったものでね、いろいろ教えてくださいなんて話で御座いました。
16時過ぎくらいまで5人(ウチの赤ん坊も入れると6人か)で楽しく過ごしてきました。

68589985jpeg さてさて帰りに買い物に出掛けてきました。
買い物はこれと言って買うものも無く、立ち読みしてきたくらいね。
でもって本日も晩飯食って帰ってきちゃいました。
寒河江市内に新しく出来た「双福ラーメン」って言う店です。
場所は蝶屋 寒河江店の裏(中山町側)。
最近会社でも話には上がるんだけど、未だ行った人が居なかったのよ、そこは当然切り込み隊長を自負してる俺が行って確かめなくっちゃね。
でもって今回オーダーしたのは店の名前と同じ「双福ラーメン(880)」です、メニューには他にも味玉ラーメン、味噌ラーメン、俳骨ラーメンそれと麻婆麺なんてのも有りました。
看板に書いてあった「手打ち」の文字に微妙に俺も嫁も引いちゃう感じがあるのは、とある手打ちラーメンの店のせいだったりします。
■2003年10月05日  「手打ちラーメン ひろや」で味噌チャーシューメン
微妙だったのはこの日のせいだね・・・。
本日の「双福ラーメン」ですが、白濁豚骨スープに紅生姜と九州の豚骨ラーメンみたいな雰囲気のラーメンでした、麺は手打ち麺らしく平縮れ麺。
スープ自体は若干薄味な気がしました、ただ群を抜いて美味しかったのは豚の角煮でした。
嫁さんも「角煮だけウマ~~」とか言ってました。
麺そのものは割と太さも均一で何の違和感も無い感じがしました。
総評としては、微妙に今一な評価ですが別なメニューも気になるんで又行って見ようと思います。

店データ
店名:双福ラーメン
住所:山形県寒河江市みずき(蝶屋寒河江店の隣)
電話:0237-85-4880
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Xbox Live
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フルみっく伝染歌プレーヤー
宇宙世紀・今日の出来事
最新コメント
[09/08 たまこ]
[11/14 大健]
[11/11 まさとし]
[10/20 大健]
[10/19 きょろ]
最新トラックバック
(10/22)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
プロフィール
HN:
大健
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]