忍者ブログ
だらだらと一生懸命生活している、俺の日記だよ。TVゲーム、エミュレーター、地元ラーメン屋の食べ歩き何かの話題がメインです。テリトリーとしては、山形、寒河江、天童近辺です。相互リンクや食べ歩き情報提供等お気軽に連絡ください。
[598]  [597]  [596]  [595]  [594]  [593]  [592]  [591]  [590]  [589]  [588
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 寒河江バイパス沿いに「ラーメン工房 山形屋」って言う店が昨日オープンしたんだけど、早速今日の昼に行ってきた。
ココスの道向かいで、以前は回転寿司が有った場所、結局その回転寿司は一回も行く事無くつぶれてしまった。

 さてさて「ラーメン工房 山形屋」ですが、オープン2日目更には昼飯時という事も有って結構な賑わいでした。
駐車場が狭いのが辛いところだね。
一番奥の座敷に座って、早速メニューを見てみると、野菜味たまラ~メンってのが目に付いたんで、それをオーダー。
オーダーの際、店員の姉ちゃんが「何味にしますか?」って聞いてきた、俺的にはてっきり味噌だと思ってオーダーしたんだけど、味付けは選択できるらしかった。
聞いてみると、塩、醤油、それから味噌って事なんだけど味噌はピリカラの辛みそに成っちゃうらしい、全然問題ないんで味噌をチョイス。
「笑っていいとも」をボーっと見ていたら、オーダーしたラーメンが運ばれてきた、混んでる割には思いの外早い。
食べてみての感想としては、味噌は確かにピリカラな奴だけど、激辛って訳じゃなくこの程度なら、ちょっと辛いの苦手な人も大丈夫でしょう。
野菜は茹で野菜じゃなくって、野菜炒めだと思う、そのせいか若干油っぽい感じがあったかな。
麺は卵麺で、つるつるの縮れ麺だった、太さ的には太くも無く細くも無しな微妙な太さ、普通の太さって書くべきなんだろうか?
味付け茹で卵は、黄身が半熟の半熟味たまが丸ごと一個入っていました。
俺的には最近行った店の中では、結構良い感じだったと思います、又行きたいな。
ちなみに今「ラ~メン」って書いてるでしょ、俺。
「~」の部分、メニューにそ-書いてあったんだって、マジで。

 帰りに古本屋に寄ってみた。
何冊か発見したんで、取り合えず買ってきた。
「ラーメン発見伝」の9巻と「ドラゴンクエスト エデンの戦士たち」の4巻ね。
残念な事に魁!男塾は発見できませんでした。

本日のお買い物は
・ラーメン発見伝 9巻 小学館 350円(古本)
・ドラゴンクエスト エデンの戦士たち 4巻 藤原カムイ著 エニックス 250円(古本)
・ダブルフェイク アンダー・ザ・ガンダム うしだゆうじ著 メディアワークス 350円(古本) 

それから最近買ったコミックス関係書いてないみたいなんで書いときますね。
・ミズシネマ みずしな孝之著 集英社 648円
・格闘探偵団 1巻 小林まこと著 集英社 552円
こんな感じかな、「ミズシネマ」はファミ通でいい電子って言うマンガを連載してるみずしな孝之が、いい電子そのまんまのノリで映画の話を書いてるんだよね、見てみたいんだけどレンタルするのを躊躇してるようなタイトルのレビューがあったりすると、背中を一押しされちゃう感じ、その調子で「スパイキッズ」と「ダンジョン&ドラゴンズ」のDVD借りてきてしまった(笑)
あんまり見かけないマンガだけど、出来れば立ち読みでも良いから見てみて、絶対いい電子も読みたくなるって。
それと「格闘探偵団」は12の三四郎2の続編、ついにコミックスの1巻が発売されちゃったって奴ですよ、さたけさん。
今回も可也面白いです、前回のプロレス話より話の広がりがあって今後の展開にも超期待できそうな作品だった。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Xbox Live
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フルみっく伝染歌プレーヤー
宇宙世紀・今日の出来事
最新コメント
[09/08 たまこ]
[11/14 大健]
[11/11 まさとし]
[10/20 大健]
[10/19 きょろ]
最新トラックバック
(10/22)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
プロフィール
HN:
大健
HP:
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]